2015年03月23日

のびやかセラピスト 風嶋 眞由香の 自己紹介

こんにちは♪  はじめまして。

『 ハートのびやかシェルピンク 』 の オーナー、
のびやかセラピスト 風嶋 眞由香 ( かぜしま まゆか ) です。

* 風嶋 眞由香 の 主な経歴 *


決して順風満帆ではなく、物心ついた頃から、山あり谷あり…、
学生時代は、ずっと谷の連続のような人生を送る。

大学時代は、カウンセラーに憧れ、心理学や、カウンセリングの講座を履修し、
自身の悩みの出口を探し、自己啓発や、心理学などの本を、沢山読みあさる。
東京都福祉保健局・東京都児童相談センター認定の『 メンタルフレンド 』として、
不登校児童と関わり、メンタル面や、学習面でのサポート活動なども行う。
その後、人を癒すには、やはりまず自分自身が癒される必要があると強く感じ、
カウンセラーを目指す道から、一度離れる。

大学卒業後は、人と関わるお仕事がしたくて、サービス業に長年携わり、
新人研修なども任されるようになる。

大人になり、自分自身の心と身体の傷を少しずつ癒していく中で、
同じように思い悩んで苦しんでいる仲間と、分かち合い、助けあいたいと考え、
1996年、心と身体を見つめる自助サークル『 シェルピンク 』を立ち上げ、
活動を始める。

現在のパートナーとめぐり逢い、結婚を機に退社。専業主婦となる。

2007年の春、足踏みマッサージ『 楽健法 』と出会い、勉強を始める。

2008年の春、『 オフィスナナミ 』さんで、西洋レイキヒーリングを学び、
サードディグリーまで習得。

2012年の春、新潟『 森の仲間 』さん認定の、酵素セラピー療法師となる。

2012年 3月27日、長年の念願が叶い、『 シェルピンク 』を 前身とし、
自宅を開放したサロン『 ハートのびやかシェルピンク 』としてオープン、
セラピストとしての道を歩み始める。


東京都中野区・中野駅
女性セラピストによる、女性のための、心とお身体の 癒しと安らぎ
ほっこり ゆるふわ プライベートサロン
『 ハートのびやかシェルピンク 』
風嶋 眞由香 ( かぜしま まゆか )


本日も お読み頂きまして、ありがとうございました。


関連記事
listmark.png風嶋 眞由香の 自己紹介
listmark.pngお問い合せ


 
posted by ほっこり ゆるふわ のびやかセラピスト 風嶋眞由香 at 20:57
Comment(0) | TrackBack(0) | 自己紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする | 友達に教える | ブログ管理者入室ページ

2015年03月22日

お問い合わせ

こんにちは。
のびやかセラピスト かぜしままゆか です。

お問合せは、こちらのページから、メールにて承ります。

よろしければ、便利な お問い合わせフォームをご利用下さい。
24時間 受け付けています。

お問い合わせフォームは、お客様の大切な個人情報をお守りするため、
安心してご利用頂けますよう、SSL暗号化通信に対応しております。

パソコン(スマートフォン)でも、携帯でも、どちらからでもご利用頂けます。



メールフォームが難しいお客様は、風嶋眞由香に、直接メールをお願いします。
kazeshima.m★gmail.com
( ★ マークを @ マークに 変えて下さい )

直接のメールも、24時間 受け付けていますので、
深夜早朝でも ご遠慮なく送信して下さい。

メールフォーム、直接のメール、どちらも回答メールは、
休業日を除き、72時間以内にしています。

回答がない場合、お客様のメール設定で、風嶋のメールが拒否されているか、
迷惑メールフォルダーや、ごみ箱トレーに、メールが入ってしまっている可能性がございます。

回答が届かない場合は、フェイスブック、ツイッターなどのメッセージ機能を使って、
風嶋眞由香にメッセージをお願い致します。

なお、こちらは お客様専用の メールフォームのため、
営業勧誘、商品購入などのメールには、対応出来ませんので、
ご注意下さい。


東京都中野区・中野駅
女性セラピストによる、女性のための、心とお身体の 癒しと安らぎ
ほっこり ゆるふわ プライベートサロン
『 ハートのびやかシェルピンク 』
風嶋 眞由香 ( かぜしま まゆか )


本日も お読み頂きまして、ありがとうございました。


関連記事
listmark.png風嶋 眞由香の 自己紹介
listmark.pngお問い合せ


 
タグ:東京 女性 相談
posted by ほっこり ゆるふわ のびやかセラピスト 風嶋眞由香 at 20:55
Comment(0) | TrackBack(0) | お問い合わせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする | 友達に教える | ブログ管理者入室ページ